ガリとワサビ。

今、急上昇している話題を

海外旅行記

【速報】タイ バンコクで爆弾テロ多発、17年5月・16年10月など。在タイ日本大使館が注意呼びかけも?

【目次】タイで相次ぐ爆弾テロ、2016年10月、2017年5月など 【目次】タイで相次ぐ爆弾テロ、2016年10月、2017年5月など 【速報】タイ南部のスーパーで爆発テロか、60人負傷(17年5月9日) 【過去】タイ・バンコクで爆弾テロ可能性、時期は16年10月下旬 【在…

【ブログ】チェンマイ旅行記(全21記事まとめサイト)〜おすすめ店や料理教室@2016年版〜

2016年8月〜9月の間、タイのチェンマイを旅行しました。旅行記を21つ書きましたので本ページに全ての記事をまとめましたのでご欄ください。また特におすすめのお店(食事)と料理教室については、上段に記載しています。 特におすすめの美味しいお店について…

【ブログ】チェンマイ旅行記(21)チェンマイでタイ料理教室なら「Calm Cool COOKING CLASS」がとってもおすすめ。〜市場で仕入れ・畑で収穫も〜(2016年8月9月)

タイの料理教室「Calm Cool COOKING CLASS」へ参加。 8時にロビーでチェックアウトの手続きをしていると、今日のクッキングスクール(料理教室)の先生が迎えに来てくれた。名前は「アップ」さんだ。 まずは市場へ向かう 市場で買い出し 料理教室会場へ到着 …

【ブログ】チェンマイ旅行記(20)生バンド「Fresh Mushroom」に出会う@動画あり(2016年8月9月)

ターペー門を旧市街側に歩くとMホテル近くのレストランでは、毎夜、野外で生バンドが演奏をしている。観光客たちがビールなんかを飲みながら物思いにふけながら、生バンドを聴く。力強い女のボーカリストの歌に思わず立ち止まり、しばらく生バンドに聞き入っ…

【ブログ】チェンマイ旅行記(19)最後選んだ夕飯は「クッキングラブ」だ。最高の夜になる。(2016年8月9月)

最後選んだ夕飯は「クッキングラブ」だった。 当初、夕飯は嫁が選んだファンペンというレストランに入店した。満席で入り口のノートに名前を書いてしばらく待つ。なんだか「空気が悪い」ので(決して店員さんが悪いわけでもない、なんとなく直感的にこのお店…

【ブログ】チェンマイ旅行記(18)若者に大人気な「ナーモー市場」とおしゃれな「ニマンヘミン通り」。(2016年8月9月)

チェンマイ大学生御用達の「ナーモー市場」へ。 ホテルの近くにあるスーパーマーケットを散策し、乗り合いタクシーに乗って(100バーツ)、ナーモー市場へ。乗り合いタクシー「ソンテウ」のおっちゃんの運転がかなり荒くて、嫁はグロッキーになる。急発進、…

【ブログ】チェンマイ旅行記(17)遺跡の中にあるカフェ「Clay Studio Coffee In The Garden」がおすすめ。(2016年8月9月)

遺跡の中にあるカフェ「Clay Studio Coffee In The Garden」を発見した。チェンマイの小道を歩く。少し勇気を持って小道を進むと、穏やかなチェンマイの暮らしが垣間見える。遺跡のようなカフェを発見したのだ。 カンボジアのシェムリアップにある遺跡の中に…

【ブログ】チェンマイ旅行記(16)「SP Chicken」のニンニク&ハーブが効いたガイヤーンがうまい。(2016年8月9月)

▼貯水池をあとにし昼飯は「SP Chicken」へ。トゥクトゥクおじさんにSP Chickenへ向かいたい旨を伝える。お店へ向かう途中、お葬式の行列があった。みな縄のようなものを一緒に持って、遺影を掲げて歩いていた。 お店に到着し、チキン「ガイヤーン」を半身で…

【ブログ】チェンマイ旅行記(15)郊外にあるフワイトゥンタオ貯水池へ。チェンマイ版「海の家」(2016年8月9月)

▼「フワイトゥンタオ貯水池(Huay Tung Tao Lake)」へ。 カフェを出て、すぐの場所にトゥクトゥクおじさんがいた。貯水池に行きたいというと、往復と向こうで2時間のんびりして、600バーツでどう?と言われる。快諾した。 貯水池まではかなりの距離があった…

【ブログ】チェンマイ旅行記(14)有名なカオソーイ屋で出会ったパタヤの家族3人とドライブ&カフェに。(2016年8月9月)

朝はカオソーイを食べに出かける。まず、ホテルで朝食を食べ、トゥクトゥクのおじさんに「サムージャイ」という有名なカオソーイ屋さんへ連れて行ってもらう。トゥクトゥクが街を走る。 朝8時の町は車が沢山行き交う。クラクションの音はない。トゥクトゥク…

【ブログ】チェンマイ旅行記(13)夕飯でお悩みなら「レモングラス(Lemongrass Thai)」が激辛うまいのでおすすめ。(2016年8月9月)

夕飯は「レモングラス(Lemongrass Thai Restaurant)」というお店へ。 ホテル付近で人気(トリップアドバイザー)だという。 スコールに見舞われながら、トゥクトゥクのおっちゃんに乗せてもらいお店へ。 お店は大人気でちょうど2名席だけが空いていてラッ…

【ブログ】チェンマイ旅行記(12)チェンマイのレストランで寿司「鉄火巻」を食べてみる@The Good Viewにて(2016年8月9月)

夕方ホテルを出て川沿いのカフェへと向かう。昨日夕方にサンデーマーケットへ連れて行ってくれたトゥクトゥクのおじさんがまたいたので、乗せてもらうことにした。夕方17時ごろは道が渋滞。バイク乗りの若者たちがすいすいと車の隙間をぬっていく。 川沿いの…

【ブログ】チェンマイ旅行記(11)安くてうまい!! イサーン地方料理「ルートロット・アハーン・イサーン」(Lert Ros)へ(2016年8月9月)

気になっていたイサーン料理屋「ルートロット・アハーン・イサーン」(Lert Ros)というタイ料理屋へ。初日の夜に食べた「クッキングラブ」のすぐ近くにある。 入り口近くに差し掛かるとお父さんが「どうぞどうぞ」とばかりに招き入れてメニューを渡してくれ…

【ブログ】チェンマイ旅行記(10)ドイステープとチェンマイ大学を散策してみる。(2016年8月9月)

▼ホテルの朝ごはんがうまい朝は8時ごろに朝ごはんを食べに行く。 今日は空芯菜的なものの炒め物などがあり、 ご飯にのせて薬味の香草や唐辛子をふりかけて食べる。 ついつい食べ過ぎてしまう。 スイカを食べて、コーヒーを3杯程度飲んだ。 お皿を片付けてく…

【ブログ】チェンマイ旅行記(9)地元民が集まるタニン市場、サンデーマーケットへ向かう。(2016年8月9月)

▼地元民の御用達という「タニン市場」へ。カフェから10分ほど歩き、地元民が集うというタニン市場へ。 観光客はいない。地元の台所として人気の様子がうかがえた。 市場でひときわ目についた注目店舗があった。 各種タイ料理の炒め物を売るお店で、屈強な男…

【ブログ】チェンマイ旅行記(8)アカ族のリーさんが開業した「アカアマ(Akha Ama Coffee)」というカフェへ(2016年8月9月)

アカアマ(Akha Ama Coffee)というカフェへ。 雨が止まぬ中、徒歩10分ほど歩く。道路事情はあまり良くなく、水たまりが所々にある。道端には理容室が沢山ある。髪の毛を切ってもらおうかとも頭をよぎる、英に書いたようなタイ風ヘアーになるのだろうか。 目…

【ブログ】チェンマイ旅行記(7)地元民おすすめ店「フアン・ムアン・チャイ」でカオソーイを食べる。(2016年8月9月)

お昼は、名店「フアン・ムアン・チャイ 」でタイ・チェンマイ料理を。(英語表記はHuen Muan Jai) 嫁のお友達がチェンマイに住んで通い詰めたお店だという。 お店まではソンテウを使う。初めての利用だ。 事前に値段交渉が必要(交渉というほどではない、行…

【ブログ】チェンマイ旅行記(6)ワローロット市場でモン族の民芸品やホーローを探す。血の塊が入った麺も食べてみる。(2016年8月9月)

▼ホテルを出て「ワローロット市場」へ。ホテルから10分程度歩いてワロートット市場へ。 朝、水を撒き散らす洗浄車が通りを洗う。消防車のように水を放水する。すると、なぞの赤虫が出てくる。ゴキブリを巨大化させ、鋭利にさせ、のそのそと大量に歩いてくる…

【ブログ】チェンマイ旅行記(5)「クッキングラブ」は最高にうまい店。初日からおいしい店に当たる、出足絶好調。(2016年8月9月)

▼初日は「クッキングラブ」へ訪問!初日から大当たりなお店。目的のタイ料理屋は、残念ながら休みだった。隣に「cooking love(クッキングラブ)」という料理屋があったので雰囲気も良さそうなので入店した。 靴を脱ぎ、店に入る。 まずはchangビールのラー…

【ブログ】チェンマイ旅行記(4)日本人観光客の動向を聞き、夜の街を散策する。(2016年8月9月)

▼ホテルまでの送迎の間にメガネをかけた小さなおじさんガイド「ウィーチャン」が10分ほど遅れてやってきた。雨が強く降っていて道が大変な渋滞を起こしていたという。 最近の日本人観光客の情勢を聞いた。・チェンマイへの直行便がなくなった影響か日本人観…

【ブログ】チェンマイ旅行記(3)香港空港のフードコート「正斗」で海老雲呑麺を食べる(2016年8月9月)

▼チェンマイ旅行の行程(美貌)・時差:日本ー香港(1時間)、日本ーチェンマイ(2時間) ・8月27日(土)の飛行機 成田9時25分ー香港13時15分、香港15時20分ーチェンマイ17時20分 ・8月31日(水)の飛行機 チェンマイ18時20分ー香港22時10分、香港1時00分ー…

【ブログ】チェンマイ旅行記(2)海外旅行の持ち物リストまとめ(2016年8月9月)

チェンマイ旅行の持ち物リスト(まとめ) <デジタル機器>・Canon 6D(フルサイズ):買うならフルサイズ領域へ足を踏み入れよう。どうせ欲しくなる。・レンズ:単焦点40mmの一本勝負。GWのインド旅行も単焦点で十分カバーできた。・アクションカメラ:RICO…

【ブログ】チェンマイ旅行記(1)香港経由の機内にはコロコロ女子がいたのです。(2016年8月9月)

▼香港へ向かう機内にて(美容女子)いよいよチェンマイ。飛行機に乗って、まずは香港へ向かっている。今日は、2016年8月27日(土)、現在の時刻10時06分。飛行機から見えるのは、白い雲と青空の境界線。白い雲が絨毯のように広がる。機内食を食べ終えた。熱…

【レポート】タイのチェンマイの初日グルメは「Cooking Love(クッキングラブ)」へ。激辛「ラープガイ&ヤムウンセン」がおすすめ美味い。

「Cooking Love」というタイ料理屋 タイのチェンマイに到着して最初の夕飯をどうするか。重要な問題である。ホテルにチェックインして夜19時に目的のタイ料理屋へ向かうもお店がなんと「休み」だった。無念。隣に「Cooking Love」というタイ料理屋があったの…

【超軽量・超安い】海外旅行向けに「モンベルのショルダーバッグ」を購入した。@タイのチェンマイに向けて

タイのチェンマイ旅行へ向かう 昨日「モンベル御徒町店」にて、ショルダーバッグを購入した。これまで旅にはリュックだけで行っていたが、飛行機に乗る際などにはパスポートや財布・ケータイを「取り出しやすい」バッグがあると非常に楽だ。モンベルのショル…

【テロ影響】フランス・パリの日本人観光客は半減(16年1-3月)〜海外旅行前には「たびレジ」に登録を〜

観光・旅行において「安全性」が非常に重要な要素に フランスのパリでは、昨年11月の同時多発テロなどの影響で、フランス国内に滞在した外国人観光客は(第2四半期)前年同期比「8.5%減」。特にパリでは「12.9%の減」。(ロイター) 日本人観光客は、今年1…

【観光への影響】タイ爆破テロ事件で「観光客最大20万人減」と政府(2016)。〜8月末にチェンマイへ旅行する私、大丈夫だろうか?〜

2016年10月下旬、バンコクで爆弾テロの可能性との報道 タイのバンコクでテロ発生の可能性について、在タイ日本大使館が注意を呼びかけています。日本でもNHKが昨夜ニュースとして報じています。時期は10月下旬との報道。詳細は以下記事を御覧ください。 <過…

【動画】インド「ガンジス川」の様子です@2016年4-5月に旅行しました

2016年4月-5月にインドを旅しました。 バラナシ「ガンジス川」の模様を動画撮影したのでUPします。 ■動画はこのアクションカメラで撮影しています@Amazon RICOH 防水アクションカメラ WG-M1 オレンジ WG-M1 OR 08286 出版社/メーカー: リコー 発売日: 2014/…

【まとめ】バルセロナから日帰りで行けるおすすめビーチ(バルセロナ近郊〜オカタ・シッチェス・ペニスコラ〜)@2015

オススメしたい「バルセロナ近郊の最高ビーチ」を紹介します。 私はバルセロナを拠点として、3つのビーチをそれぞれ日帰りで楽しみました。 (1)最高にキレイな白浜と海「OCATA」(オカタビーチ)(2)パラソルの下でのんびり過ごせる「シッチェス」(3)必…

【総まとめ】インドを旅した旅行記まとめ〜ALL記事リスト〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

2016年4-5月にインドを旅した旅行記まとめです。 www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasabi.com www.gari-wasa…

【インド旅行】旅を終えて〜持ち物・注意点・学んだこと〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

インドに必ず持っていくべきもの インドは空港も駅もセキュリティが非常に厳重にされている。空港では、インドの旅で着ていたシャツ・半ズボン・靴・靴下を脱ぎ捨てた。トイレでタオルを水に濡らして体や足をふく。ビーチサンダルになる。上着はユニクロのダ…

【インド旅行】ガイドのランジャンへの感謝〜会うべくしたあった人間〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

ホテルに戻ると、ランジャンとのお別れが近づく。ランジャンへのインタビューを開始した。ランジャンの人生の話(ここには書ききれないが)を聞く。 日本では60歳まで働くひとがたくさんいるというと、「60歳まで働いてどうするの!」と強く迫られる。大好き…

【インド旅行】インドの「ポカリ」を買う〜下痢という洗礼〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・ランジャンとの再会と買い物 ランジャンが何かお土産を買わないかと尋ねてくれる。嫁がインドで有名なリップクリームが欲しいというので、電車を乗り換えていく。ランジャンと別れてからの寝台列車が大幅に遅延したこと、まる二日間に渡って続いている下痢…

【インド旅行】チーチャンらしき男性の「正体」〜ランジャンとの再会〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・チーチャンらしき男性の「正体」 「最初はとても緊張した、でも今はとてもリラックスしています」と話をしてくれた。チーチャンらしき男性が話を始めると「今からランジャン兄さんが来ます」という。MBAの試験が早めに終わったようだ。チーチャンらしき男…

【インド旅行】チーチャンらしき男性との日本語教室〜メトロのカフェが超高い〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・メトロのカフェは超高いホテルに戻ろうとしたが、メトロ内にカフェがあったので、入店。私はレモネード、二人はクリーム入りの珈琲(フラペチーノ的な)を注文している。チーチャンらしき男性がレジで購入してくれたが、驚くべき高さ。3つで700ルピー程度…

【インド旅行】気温45℃のデリーをチーチャンらしき男性と観光。〜下痢薬を買う〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・インドの街角で下痢薬を買う チーチャンらしき人物が連れて行ってくれた場所は、バザール。まずは私の下痢を鎮める薬を買いに、薬局に連れて行ってもらう。チーチャンらしき男性は道端にいる人に尋ねながら無事に薬局に行き、ブログで「効く」と紹介されて…

【インド旅行】チーチャンらしき男性との出会い@45℃のデリー観光(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・下痢は終わらない朝5時位に目を覚まし、トイレに行く。昨日まであったような熱っぽさはとれた。腹痛と下痢だけが症状として残る。7時に朝食を取りに、ホテルの2階のロビーへ向かう。私はパイナップルジュースだけを飲む。iPadで日記を集中して書く。部屋の…

【インド旅行】インドの洗礼(下痢)と祈りのポーズ(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・アグラからニューデリーまでは特急電車 ニューデリーの駅のホームには誠実そうな男性ガイドが待ち受けていて、ホテルまで車で送り届けてくれた。ホテルにようやくチェックインし、洗濯をし、十分な水量のあるシャワーをあび、きれいなベッドで横になる。清…

【インド旅行】下痢で朦朧としながらアグラ「アグラ城・タージマハル」観光(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・日中ホテルを確保しておいて大正解 ホテルに到着して、まず行ったことは、不衛生な衣服の洗濯。シャワーを浴びた後、ベットで横になる。少し休み、16時にタクシーが来て、まずはアグラ城へ行き、続いてタージマハルへ向かった。アグラ城では、バッグにいれ…

【インド旅行】インドの洗礼〜寝台列車での下痢。瞑想に入る〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・インドの洗礼というやつ 瞑想に入る。修行かと思う。寝台列車の出発が約4時間遅れた、寝台列車に乗る私は、景色も見えない寝台列車のシートに横になっている。寝台列車の2階席に寝そべりながら、猛烈な下痢の症状と熱。朦朧としながら「これがインドの洗礼…

【インド旅行】寝台列車での下痢と寒気と熱との戦い〜壮絶な異臭トイレ〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・遅れに遅れた寝台列車と下痢との戦い当初16時40分に出発をするはずの寝台列車がようやく到着したのが夜の20時。下痢の影響もあり、ここから寝台列車での過酷な旅が始まる。嫁とは寝台列車のシートが離れていた。お互い2段目に席があり、どちらも窓の景色も…

【インド旅行】バラナシ駅は無秩序カオス 〜猿・牛・立ちション・壮絶トイレ〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・バラナシの駅には猿もいる バラナシ駅までの道は、かなり混雑しており、まったく車やバイクが進まない。アシッシュが「明日、primeministerが来る。ポリスやアーミーがたくさんきていて、交通渋滞している」と。バラナシ駅に到着し、しばらく車の中で電車…

【インド旅行】インドの洗礼「下痢」が始まる。寝台列車に乗る前だというのに。(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・下痢が始まるホテルに到着し、あまりの喉の渇きに、ホテルのフロントに置かれていたコップ入りの水を飲む(インドではペットボトル以外だめとよく言われる)。このあたりから、今後3日間以上にわたる下痢が始まる。ロビーでランジャンと握手をしてお別れを…

【インド旅行】ブッダゆかりの地「サルナート」へ(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・ホテル前でセキュリティを担当する男性 ホテル前でセキュリティを担当する男性は、目の前を私が通過すると、いつも握手してくれる。ひょろ長くとても印象的な風貌であった。記念撮影を求めるも、写真はNGだという。10時にホテルに戻り、のんびりと日記をか…

【インド旅行】ガンジス川沿いの人々の生活〜洗濯・魚釣り〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・ガンジス川沿いの人と生活ガンジス川沿いでは、洗濯をする人がたくさんいる、その隣ではちびっこ達が魚釣りをし、フナのような魚を糸だけで釣り上げる。カメラを向けていたら「ノーフォト」といわれる。 ガンジス川沿いで有名なゲストハウス「久美子の家」…

【インド旅行】ガンジス川沿いでは日本人は目立つ、写真を撮られる(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・リキシャに乗って朝8時すぎに、嫁と2人でリキシャに乗る。往復200ルピーでよいかと言われたので、OKと答えた(相場観とすると高いのかもしれない)。朝のバラナシは賑やかで、野菜を売る人・買う人などで溢れている。ガンジス川沿いまで行ってリキシャを降…

【インド旅行】ガンジス川の生活と文化は脈々と(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・ガンジス川の生活と文化は脈々と手漕ぎ船に乗り、望遠レンズで沐浴している人々の模様をおさめる。真っ赤な太陽を眺める、気持ちは穏やかだ。ガンジス川沿いには、火葬場があったりするけれども、それはそれでこの地の文化、習慣であり、そのとなりでは洗…

【インド旅行】お腹がゆるい朝〜嫌な気配〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・お腹がゆるい朝朝4時に目を覚まし、トイレへ。お腹が若干ゆるい。壊しているというものではない。朝5時、ホテルのロビーに行くと、ランジャンの隣に、仲間のガイドがいた。日本人を案内するそうだ。このゴールデンウィークは日本人の旅行者が少ないという…

【インド旅行】リキシャのおじさんへの気持ち〜インドで学ぶ哲学〜(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・リキシャのおじさんへの気持ち3人で細身のおじさんのリキシャに乗り、マトン、チキン、キーマが美味しいカレー店へ向かう。上り坂や信号待ちの時におじさんがかなりキツそうで思わず降りそうになる。「家族のために頑張っているから大丈夫」とランジャン。…

【インド旅行】ガンジス川・バラナシの屋台(餃子・卵焼き・ラッシー)(2016年5月@バラナシ・アグラ・デリー)

・バラナシ屋台三昧(餃子・卵焼き・ラッシー) 少しだけ涼しくなった17時に街へ出る。屋台で中国風の男性が作る餃子を食べ、トマトや唐辛子などが入った卵焼きを食べ、ぬるい超濃厚なラッシーを飲み、ひたすら歩く。 インドや旅ではできる限り荷物が少ない…