ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【写真まとめ(3/3)】高島vs青稜(高校野球/2016年東東京大会を振り返るシリーズ)

都立高島vs青稜の激突。

・昨日、両チームは大接戦の末で勝ち進んできた。激戦から一夜明けての激突となる。

高島、青稜の両校のブラスバンドは昨日に続き、素晴らしい音色でナインを盛り上げる。両チームの先発は、高島 中澤(背番号11)、青稜 工藤(背番号10)。初回、高島が4番大竹(絶好調)が犠牲フライなどでまずは先制し、高島2-0青稜とする。3回、高島は柴田のタイムリーで高島3-1青稜。さらに4回裏、高島はバッテリーエラーで二塁ランナーが一気にホームインし追加点。8回表、5-1で4点差を追いかける青稜は「代打 崖(背番号11)」。青稜ブラスバンドは「あまちゃん」を演奏。

・【試合終了】高島5-1青稜。両チーム、ここまで勝ち上がり、素晴らしい試合を見せてくれた。

・【ラストミーティング】(最後の挨拶)ここまで2つ勝ち上がり、旋風を巻き起こした青稜ナイン。最後の挨拶は言葉にならない。

【広告】  

 

 

【広告】  

【広告】  

【広告】  

www.gari-wasabi.com

www.gari-wasabi.com

www.gari-wasabi.com