読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

【シン・ゴジラ現象】耳をすませばの「天沢聖司」へ話題が飛んだり、「現役自衛隊・自衛官」がゴジラ上陸を真剣に考えてみたり、シン・ゴジラは各方面で話題沸騰中。〜2016年の年間邦画興行収入1位も視野に〜

興味関心

f:id:summer-jingu-stadium:20160806222912p:plain

シン・ゴジラですが、年間邦画実写1位も視野にというニュースが飛び込んできました。映画の中で、ゴジラ対策を練る基礎研究振興課の安田役を演じた「高橋一生」が耳をすませばの「天沢聖司」役をやっていたなども話題になっており、また、今朝のダイヤモンドオンラインの記事では「もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた」というレポートが出されるなど、各方面で話題が拡散しています。さらに最新ニュースだと「『ゴジラ』世界初アニメ映画化決定!」なんてのも飛び込んできました。もう一回見に行こうかな。

▼『シン・ゴジラ』予想上回る大ヒット 興収50億円超え確実で年間邦画実写1位も視野

(引用)7月29日の公開から先週末8月14日までの3週間(17日間)で、動員230万人、興収33億8200万円を突破。東宝では当初、最終40億円見込みとしていたが、現状で公式発表はないが50億円超えは確実とみられる。2016年上半期の邦画実写興収では『信長協奏曲』(46億円)がトップだったが、年間では『シン・ゴジラ』が1位になる可能性も俄然高くなってきた。

▼『耳すま』天沢聖司もこの人!ゴジラ・高橋一生が話題

(引用)『シン・ゴジラ』では、日本に襲来したゴジラへの対策を練る「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」のメンバーである“文部科学省研究振興局基礎研究振興課長・安田龍彦”という役を演じた高橋。・・・高橋は15歳の頃に、アニメ映画『耳をすませば』の天沢聖司役の声を担当

▼もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた(上)

▼もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた(下)

▼『ゴジラ』世界初アニメ映画化決定!脚本に虚淵玄!

シン・ゴジラ音楽集

シン・ゴジラ音楽集

 
ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

 
HGシン・ゴジラ 全3種フルコンプセット

HGシン・ゴジラ 全3種フルコンプセット

 
ゴジラとエヴァンゲリオン (新潮新書)

ゴジラとエヴァンゲリオン (新潮新書)

 

<関連記事>