読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

【ブログ】チェンマイ旅行記(5)「クッキングラブ」は最高にうまい店。初日からおいしい店に当たる、出足絶好調。(2016年8月9月)

チェンマイ旅(2016) 海外旅行記 うまい店

▼初日は「クッキングラブ」へ訪問!初日から大当たりなお店。
目的のタイ料理屋は、残念ながら休みだった。隣に「cooking love(クッキングラブ)」という料理屋があったので雰囲気も良さそうなので入店した。

靴を脱ぎ、店に入る。

まずはchangビールのラージをもらう。ライトな飲み口でたくさん飲めそうだ。メニューを一通り眺め、「ラープガイ」と「ヤムンセン」を頼む。

発音が良くないのか一瞬通じなかったが、すぐに若い男性店員さんが笑顔で理解してくれた。「スパイスは大丈夫か?」という質問をされる。すると、嫁が「スパイスOK!」と繰り返す。これは激辛が来るぞ、その予感どおりに料理は激辛だった。

辛いものを食べると猛烈な汗をかく。私が滝のような汗をかいていて、見かねた男性店員さんが「スイカをどうぞ」とサービスをしてくれた。これが抜群に効く、辛さを一瞬にして忘れさせてくれる。

この二品を食べる限り、他の料理も間違いなく美味いはず。

▼香川!香川!
マンチェスターユナイテッドが好きだという男性店員さんは「カガワ」と繰り返す。何のことかと考えると、サッカー日本代表の香川に私が似ているという。確かに何度か言われたことがあるが、まさかタイのチェンマイで言われるとは思いもしなかった。若い男性のスタッフは、日本代表だと香川と本田を知っているという。激辛激汗の戦いを終え、店を出てホテルに戻る。

街にはセブンイレブンがたくさんある。ホテルに戻るときにより、水を購入した。

嫁は海外に来るとスタバのタンブラーを購入することが趣味で、さっそくチェンマイのスタバタンブラーを購入した。帰宅して爆睡する。