ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【速報・決勝】早実8×-6日大三(11/3)2016秋季大会の決勝戦をレポート(センバツの行方は)

【速報】早実vs日大三(11/3)2016秋季大会の決勝戦

清宮フィーバーの秋季大会。西の超名門「日大三」と清宮率いる「早稲田実業」るの頂上決勝戦。勝てば、春のセンバツ出場が当確となる。試合開始は14時から(変更あり、14時半からを予定)。

【試合結果】早実8×-6日大三@決勝

試合は早実が9回裏に四番野村のサヨナラホームランで勝利、8×-6。早実優勝。

f:id:summer-jingu-stadium:20161103190525j:plain

神宮球場は朝からファンが大行列

【広告】  

 試合開始前(早実・日大三の注目選手:デカプリオ、中川、日置)

【日大三 金成(愛称:デカプリオ)】

レオナルド・ディカプリオにかけて「体が大きくて(名前が)レオなので、デカプリオ」。日大三 金成麗生(かなり・れお)、193cm101キロの長距離砲。

【早実 中川(1年)】

中学時代は枚方ボーイズでプレーし、先輩には秀岳館(熊本)の九鬼や松尾。最速137キロ。

【日大三 日置(1年)】

リトルリーグ時代、早実・清宮と戦って敗れ「早実と同じ西東京の強豪校に進んで、清宮さんと対決したい。」と夢を語る。(中三の時のインタビュー)

試合開始(11月3日@14時半〜)@神宮球場

後ほどレポートします。 試合開始時間が六大学野球の新人戦の試合が伸びたため、当初14時開始から14時半に変更。

試合回123456789   

日大三100030002  6

早稲田010300004  8

早実、四番打者 野村のサヨナラホームラン!!早実優勝!!

今大会注目を集めた日大三のデカプリオ(金成)