ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

北島三郎が復活「まつり」熱唱、馬主のキタサンブラックがジャパンカップ快勝!(G1制覇3度目)

北島三郎が復活「まつり」熱唱、馬主のキタサンブラック ジャパンカップ快勝!

ジャパンカップを「キタサンブラッグ」が快勝し、3度目のG1制覇を果たしました。

さて、注目されていたのは療養中の「サブちゃん」こと北島三郎の登場。今年8月下旬に自宅で転倒。9月からは持病の頸椎症性脊髄症で入院し、手術も受けたほど。

これまで、キタサンブラックがGIレースを制した際には、北島が名曲「まつり」を披露してきたため、今回はどうなるのか注目を集めていました。ここは大御所、サブちゃん歌ってくれました。

f:id:summer-jingu-stadium:20161127163851p:plain

【広告】  

熱唱の模様はツイッターでも話題に

【広告】  

【ジャパンC】キタサンブラックが逃げ切り快勝!3度目G1制覇(スポニチ)

「第36回ジャパンカップ」(G1、芝・2400メートル・小雨・良)は27日、東京競馬場11Rで行われ、武豊騎手騎乗の1番人気、キタサンブラック(牡4=清水久厩舎、父ブラックタイド、母シュガーハート)が逃げ切って快勝。勝ちタイムは2分25秒8。