読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

清宮(早実)高校通算78号で2016年終了、日ハム栗山監督はドラ1指名を示唆~選抜に向けて~

清宮(早実)高校通算78号で2016年終了、日ハム栗山監督はドラ1指名を示唆~選抜に向けて~

早実清宮は、高校通算78本の本塁打で2016年を終了した。最終戦(練習試合)となった磐城(福島)との招待試合では2発を放つ。秋の東京都大会で優勝し、明治神宮大会では惜しくも履正社に敗れた早実は、ほぼ選抜出場を確定的としている。なお、来春センバツは1月27日に行われる選考委員会で、出場が確定する。選抜は3月19日から12日間(準々決勝翌日の休養日を含む)開催される。

f:id:summer-jingu-stadium:20161216120000p:plain

【広告】

 

日ハムの栗山監督は、清宮のドラフト1位指名示唆

スポーツ報知によると、「1位指名の可能性は十分ある。長打を打てる打者が欲しい」「強いチームは巨人の王さんと長嶋さん、広島の衣笠さんと山本さんのように軸となる選手がいる。(大谷)翔平は(投打)2つやっているから軸にならない。(中田)翔が打ちやすいように軸をつくらないと」とコメント。

春の選抜、21世紀枠の地区推薦校が決定(9校)

富良野(北海道)▽不来方(こずかた、東北・岩手)▽石橋(関東/東京・栃木)▽多治見(東海・岐阜)▽富山東(北信越・富山)▽洛星(近畿・京都)▽倉吉東(中国・鳥取)▽中村(四国・高知)▽高千穂(九州・宮崎)

9校全てが初めて候補校に選ばれた。選手10人の不来方と洛星や石橋、中村の4校はマネジャーを除いた選手数が20人に満たない少数チーム。

【広告】

 

【日本ハム】栗山監督「十分ある」清宮1位指名「王さんと長嶋さんのように翔と軸をつくらないと」

スポーツ報知 12/18() 6:04配信

 日本ハムの栗山英樹監督(55)が17日、来秋のドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(2年)の1位指名を示唆した。ナインとともに米ハワイでの優勝旅行から成田空港着の航空機で帰国。指揮官は11月3日の秋季東京都大会決勝(神宮)で清宮をお忍びで視察しており「1位指名の可能性は十分ある。長打を打てる打者が欲しい」と早くもラブコールを送った。

 清宮は早大進学かプロ入りか現時点では決まっていない。それでも、栗山監督は清宮を獲得した際には4番・中田に続く打線の軸として期待している。「強いチームは巨人の王さんと長嶋さん、広島の衣笠さんと山本さんのように軸となる選手がいる。(大谷)翔平は(投打)2つやっているから軸にならない。(中田)翔が打ちやすいように軸をつくらないと」。軸の候補には清宮とともに、巨人からトレードで獲得した大田の名前も挙げた。清宮がプロ入りを決めれば、他球団との競合は必至。現在5連敗中のクジ引きにも「俺が引くよ」と言葉に力を込めた。

 清宮の父・克幸さん(49)とは取材者として接し、自身は大ファンだという。「(清宮は)みんなが楽しみにしている選手。(スター性など)非常にウチらしい」と栗山監督。熱い思いは「日本ハム・清宮」の誕生につながるか。(小谷 真弥)