読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

【真相・理由】紺野あさ美が”寿”退社発表、「ヤクルト・杉浦稔大」と結婚で。広島の野村、横浜の三嶋との交際報道も。

興味関心

【真相・理由】紺野あさ美が寿退職報道、「ヤクルト・杉浦稔大」と結婚で。広島の野村、横浜の三嶋との交際報道も。

紺野あさ美が1月1日に、なんとヤクルトの杉浦稔大と結婚したことをブログで発表。

f:id:summer-jingu-stadium:20170128093134p:plain

本人ブログで「退社」を報告

改めて、今後のお仕事に関してご報告させて頂きます。

昨年、結婚を決めると同時に

自分自身のこれからのお仕事について考え、家族とも相談し

とても悩みましたが

最終的には、家庭を優先させたいという思いから

テレビ東京を退社することにしました。

 

テレビ東京で丸6年、

入社して間もない頃からたくさんの経験をさせて頂きました。

新人2人で 「もえこん」 というエンタメ番組を担当したり、

「モーニングサテライト」や「Mプラス」などの早朝・夕方のニュース番組や

当時「ネオスポーツ」だった夜のスポーツニュース

夕方の「L4YOU」のリポーター。実に様々な体験をしました。

「アナラボ」「リンリン相談室」「朝ダネ!」などアナウンサーだけの番組、

色々な会見やイベントの司会にも携わらせて頂きました。

夏の花火中継、年末の歌番組、歌まで歌った「テレ東音楽祭」

卓球・柔道、最近では競輪の中継や

朝の情報番組「なないろ日和」のアシスタント

個性を活かした踊る番組などなど・・・

まだまだありますが、ざっと振り返っただけでもとても濃い6年間です。

同期や後輩、そして先輩にも恵まれました。

入社したばかりの頃も、何か悩んでいるときも、

嬉しい報告があるときも、今も、

変わらずご飯に誘って下さったり。

初めて就く業務の時は私が山のように質問をしても

優しく教えて下さいました。

仕事の面はもちろん、人としても尊敬する先輩と出会えたことも

自分にとって大事な宝物です。

そんな温かな環境なので、決めるまでは悩みましたが

14歳から働いてきたんだし自分の思うようにしていいと思うよ」

という親の言葉にも背中を押してもらい

これからの人生、後悔をしないよう

今後は家庭をまず優先させたい、という思いを通すことにしました。

たくさんの人と出会い、仕事をすることができ

こんなに充実した時間を過ごせたこと

とても感謝しております。

本当に、ありがとうございました。

3月末まで、これまで通り元気に仕事を頑張ります!

引き続きよろしくお願い致します!

【広告】

 

ブログでは

結婚について、紺野アナはブログで「真面目で男らしくて、本当に優しい方」とコメント。2人はお互い「北海道出身」ということもあり、婚姻届は杉浦の故郷・帯広市で提出。今後に向けて「今まで感じたことのないような安心感をたくさん与えてくれた方なので これからは私も、彼が安心してお仕事に集中できるよう少しでもお手伝いできたらと思っています」とコメントしています。

【広告】

 

ネットの声(野球ファン)

紺野アナといえば、これまでもプロ野球選手の野村祐輔さん(広島。27歳。投手。右投げ右打ち)と交際が報じられたかと思えば、同じくプロ野球の三嶋一輝さん(横浜。26歳。投手。右投げ両打ち)との二股も報じられてきました。

野村さんと三嶋さんが投げ合う試合は、紺野さんの「紺」を「遺恨」の「恨」と替えて「遺紺試合」と呼ばれてきましたが、今回の結婚でまた遺紺が増えることに・・・・・・・「混セ」ならぬ「紺セ」とも・・・・・・