読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

【信者1,200万】清水富美加が「幸福の科学」に出家で芸能界引退。すでに仕事をすべてトタキャン。

【信者1,200万】清水富美加が「幸福の科学」に出家で芸能界引退。すでに仕事をすべてトタキャン。

衝撃が走っている。タレント・女優の「清水富美加」があの「幸福の科学」への出家を理由に、芸能界を電撃引退する。すでに2月4日にレギュラーを務める「にじいろジーン」に出演したことを最後に、すべての仕事に姿を見せていない。このあと4月に公開予定の主演映画「暗黒女子」のプロモーション取材などもの姿を見せずにいる。「幸福の科学」とは、大川隆法が1986106日に、設立した新宗教。仏法真理の流布による人類幸福化を掲げている。2010年の発表では、86か国に1200万人とされる。

f:id:summer-jingu-stadium:20170212052820p:plain

【広告】

 

幸福の科学へ出家へ

家族の影響で幼少時から熱心な「幸福の科学」の信者だった清水。2017年1月、同教団の大川隆法総裁が清水の「守護霊」と対談を行ったが、その模様が、2月3日発売の著書「女優 清水富美加の可能性」で記載したことで、「幸福の科学」への帰依の気持ちが高まり、2月4日の「にじいろジーン」への出演を最後に芸能界へ姿を見せていない。

 

清水は所属事務所に対してコメント

2017年1月、インターネット上で同教団の関係がうわさされたことから、事務所が清水本人と面談。「仕事を辞めて幸福の科学に出家します。幸福の科学のために働いていきたい」とコメント。幸福の科学への「出家」と「芸能界引退」の意向を伝えた。

f:id:summer-jingu-stadium:20170212052902p:plain

【広告】

 

今後の仕事への影響は?

映画が今後3本予定されている。すでに3本は撮影を終了。

  • 「暗黒女子」(4月1日公開)
  • 「笑う招き猫」(4月29日公開)
  • 「東京喰種 トーキョーグール」(7月29日公開)

 

清水富美加(しみず・ふみか)プロフィール

1994年(平6)12月2日、東京都生まれ。08年に所属事務所主催のオーディションを受けたことをきっかけに、芸能界デビュー。ファッション誌「ラブベリー」のモデルとして人気を集め、10年「熱いぞ! 猫ケ谷!!」でドラマ初出演。映画「HK 変態仮面」(13年)ではヒロイン役を演じる。15年、NHK連続テレビ小説「まれ」で主人公の同級生を好演し、人気を博した。愛称「ふみカス」。162センチ、血液型A。

 

【広告】

 

【画像】清水富美加、髪型ショートでトーカ役。映画「東京喰種 トーキョーグール」が夏公開

清水富美加(22)がヒロインを務める映画「東京喰種 トーキョーグール」は17年夏に公開されます。原作は、累計発行部数2100万冊の同名人気コミック。清水が演じるキャラクター・霧嶋董香のイメージを再現するために、ななななんと。小学校4年生以来12年ぶりにロングヘアからショートカットにしました。なんと30センチもばっさりとカットし、ネットでは「 似合ってるから 2度とロングにしちゃだめ~」との声も。本人は「霧嶋董香を演じるからには、切らないわけにはいかないと思い、バッサリいきました。今ではお風呂も高速で上がれるので気に入ってます」とコメントしています。