ガリとワサビ。今、話題の…

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【スカパー難民よ】DAZN、ドコモ契約なら31日間無料!Jリーグ独占配信はドコモなら月980円で他社より770円トクだ。

【スポンサード リンク】

【スカパー難民よ】DAZN、ドコモ契約なら31日間無料!Jリーグ独占配信はドコモなら月980円で他社より770円トクだ。

215日、ついに「DAZN for docomo」が提供開始!ドコモではDAZN・ダゾーン、だぞ~ん」という笑撃の単純プロモーション(ダサカッコイイ?)でPRを開始する計画。

さて、Jリーグ2017年の中継からスカパーが撤退Jリーグファンからは「中継があるからスカパーを契約していたのに」という声も聞こえて来る。

ここにきて朗報だ。英の動画配信大手パフォームが「DAZN」を通じてJリーグ独占配信をおこなうことが決定。なんとJリーグ放映権を10年間で「2100億円!」という桁違いの契約でモノにした。

f:id:summer-jingu-stadium:20170214080359p:plain

【広告】

 

スカパー、「Jリーグ撤退」で契約数が激減中

1月末の「スカパー!」の累計加入件数は約328万件。1月だけでなんと「7万件」近くもの顧客が減った。昨年16年1月は9000件弱の減少と比較すると、Jリーグ撤退のショックが影響していることがわかる。

【広告】

 

DAZN、「中継カメラ」は従来2倍の16台に

DAZNは、試合会場に通常の倍近い16台のカメラを配置して多彩なアングルから選手のプレーを見られるようにする。なお、16台のカメラを使った試合の中継は毎節1試合程度を目安にするという。

また、2017年は、約23億円もの広告宣伝費をJリーグ配信に投入する計画だ。さて、注目の木曜契約数だが、パフォーム日本法人社長のジェームズ・ラシュトン最高経営責任者(CEO)は「将来は利用者数350万人を目指す」としている。

【広告】

 

DAZN、ドコモ契約者は月980円で大勝利。他社利用に比べて月770円もお得だ

ドコモ契約者であれば他キャリアユーザに比べて月770円もお得に視聴できるauやソフトバンク契約者だと、通常1,750円となるが、ドコモ契約者であれば「月770円」もお得に利用できる。

Jリーグのためなら永続的に契約する!という方であれば、770&●ヶ月」もお得になる計算だ。また、ドコモ契約者で、すでに映画など見放題の「dTV(月額500)に加入の場合、セット割がきいて、月額1,280円で「DAZN for docomo」と「dTV」を楽しめる。

f:id:summer-jingu-stadium:20170214080401p:plain

【広告】

 

DAZN、31日間無料でお試しができるぞ!!

ドコモのHPにも記載があるが、「DAZN for docomo」は、「契約から31日間は無料でお試しいただけます。」まずはトライしてみようではないか。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html

f:id:summer-jingu-stadium:20170214080409p:plain

【広告】

 

DAZNで視聴できるスポーツ・コンテンツがすごい。

Jリーグ全試合など、国内外130種類以上、年6000試合以上が見放題となるスポーツ中継サービスだ。Jリーグのほか、海外サッカー、広島東洋カープや横浜DeNAベイスターズといった日本のプロ野球、大リーグやプロフットボールNFLといった米プロスポーツ、F1などのモータースポーツ、テニス、ラグビー、バレーボール、卓球、バドミントン、自転車、さらには釣りやビリヤードなどが揃っている。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/lineup/index.html

【広告】

 

テレビでは、Chromecast、ひかりTVで視聴可能に。

DAZNはネット視聴サービスである。インターネットを活用して、スマホやタブレット端末(もちろんPCも)で視聴が可能に。では、テレビでみつためにはどうしたらいいのか?なんと、Chromecast、ひかりTVに対応する見通しだ(ドコモHPより)。お手軽なのは「Chromecast」をテレビに差して視聴するスタイルだろう。詳細はドコモHPで確認したい。