ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【Jリーグ開幕・ネット申込方法】テレビでDAZNは月500円の「ひかりTV お手軽プラン」が月額基本料金不要で最適だ!HDMIやスティック型は卒業しよう

Jリーグ開幕・申込方法】テレビでDAZNは月500円の「ひかりTV お手軽プラン」が月額基本料金不要で最適だ!HDMIやスティック型は卒業しよう

ついにJリーグが開幕した。Jリーグ視聴のために「スカパー」を契約していたユーザはDAZNに切り替える必要がある。

f:id:summer-jingu-stadium:20170225121612p:plain

【広告】

 

ドコモ契約者なら月980円と超破格の料金設定

今季からJリーグ独占配信する「DAZN」だが、ドコモ契約者であれば月980円で見放題という超破格の料金設定がなされている。auやソフトバンク契約者だと、通常1,750円となるため、ドコモ契約者であれば「月770円」も割安で利用可能だ。これは家計への影響がでかいぞ。

f:id:summer-jingu-stadium:20170214080401p:plain

【広告】

 

DAZNをテレビで見るための裏ワザ

DAZNを大画面テレビで視聴したい方に裏ワザをおしらせしたい。テレビで見るには、スマホとHDMIケーブルを繋ぐか、AmazonFireTV)やグーグル(Chromecast)のstickUSB型)を挿して視聴するという方法がある。が、Jリーグ中継などを見ながら、スマホをじゃんじゃん触りたいユーザにとっては、これらの視聴方法は少し不便を感じるだろう。そこで選択肢にあがるのが「ひかりTV」だ。が、「ひかりTVの月額料金」は家計負担がでかい。そこで朗報だ。

f:id:summer-jingu-stadium:20170214080359p:plain

【広告】

 

【裏ワザ】「DAZN for docomo&「ひかりTV お手がるプラン」が最安値だ

ドコモ契約者でDAZNをテレビで見たい場合には、「ひかりTV」チューナーのレンタル料金:月500円(税抜)だけがかかる「ひかりTV お手がるプラン」が最強だ。ひかりTVの数千円の月額料金もかからず、解約金もかからない。月のコストは、「DAZN for docomo980円」と「ひかりTV お手がるプランの500円」=合計1,480円(税抜)で視聴できる。従来、Jリーグのためにスカパー契約していたユーザーであれば、十分安いと思える水準だ(外出先では、スマホやタブでもJリーグが視聴可能であるし)。

http://www.nttplala.com/news_releases/2016/2/20170208.html

f:id:summer-jingu-stadium:20170225121732p:plain

【広告】

 

初月は無料だ!!

DAZN for docomo」は「契約から31日間は無料でサービス利用」が可能だ。しかも、「ひかりTV お手がるプラン」も初月無料だ。

【広告】

 

契約方法はネット・WEBかドコモショップで

いまなら、ひかりTVのサイトで、必要なお申し込み手続きを、ユーザーの利用状況に合わせて案内してくれる。契約はスムーズに可能である。

https://www.hikaritv.net/dazn/app/

f:id:summer-jingu-stadium:20170225121815p:plain

【広告】

 

実際の利用開始方法・設定方法

レンタルされるのは、ひかりTV対応チューナーの「ST-3400」。

利用開始にあたっては、「ひかりTV対応チューナー」の電源をOFF/ONすることでソフトウェアが更新され、ひかりTVホーム画面上にDAZNパネルが表示される。DAZNの利用には、dアカウントが必要だ。また、その後、「DAZN」のWebサイト(https://www.dazn.com/tv/)内のエントリ-コード)内のシリアルコード入力画面に、「ひかりTV」のテレビ画面上に表示されたシリアルコードを入力する必要がありある。(初回のみ) 一度登録した後は、DAZNパネルを選択するだけで、「DAZN」の映像がスタートする。

f:id:summer-jingu-stadium:20170225121850p:plain