読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

【恋する】高梨沙羅が悔し涙(世界選手権で)。化粧が上手に二重も可愛い、イモトと昔呼んだやつ出てこい!

【恋してる】高梨沙羅が悔し涙(世界選手権で)。化粧が上手に二重も可愛い、イモトと昔呼んだやつ出てこい!

絶対に恋しているはずだ!!

その昔、高梨沙羅を「イモトみたい」と呼んだやつ出てこい!化粧が上手になり、二重も可愛いぞ(イモトをディスっているわけではない)

f:id:summer-jingu-stadium:20170226065432p:plain

【広告】

 

過去、イモトと言われた高梨沙羅

f:id:summer-jingu-stadium:20170226065451p:plain

f:id:summer-jingu-stadium:20170226065455p:plain

【広告】

 

可愛くなった高梨沙羅

f:id:summer-jingu-stadium:20170226065459p:plain

【広告】

 

悔し涙の高梨沙羅(朝日新聞から)

4度目となる世界選手権でも、高梨沙羅は悲願の金メダルを手にすることができなかった。「良いジャンプが飛べた」という1回目は98メートルで2位につけたが、2回目は95メートルと伸びずに3位。「応援してくれる皆さんに何とか形としてメダルを持って帰ることができる」と言いつつも、「情けない」と悔し涙があふれた。

高梨にとって、フィンランド・ラハティのジャンプ台は昨季のW杯で優勝し、個人総合優勝も決めた思い出の場所。公式練習では「良いイメージを試合につなげたい」と語っていたが、かつての経験を生かし切れなかった。

「今季一番の目標」と位置づけていた大会が銅メダルに終わり、「ここを目指して準備してきたつもりだったけど、準備不足でした」