ガリとワサビ。

今、急上昇している話題を

【ナルシスト写真】市原隼人が”マッチョ美坊主・傑山(けつざん)”が話題。ナルシスト過ぎるけどガチムチでカッコイイ!ハゲてないよ!!坊主ね。

【ナルシスト写真】市原隼人がマッチョ美坊主が話題。ナルシスト過ぎるけどガチムチでカッコイイ!ハゲてないよ!!坊主ね。

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 NHK総合 午後8時~)で龍潭寺の僧侶・傑山(けつざん)役を演じている市原隼人。そんな市原隼人が「ガチムチイケメンする!!」とネットで話題になっています。インスタグラムやホームページなどには、「鍛え抜かれた肉体」の写真が多数掲載されています。

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121224p:plain

【広告】

 

ナルシスト過ぎるけどガチムチでカッコイイ!

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121230p:plain

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121236p:plain

【広告】

 

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121241p:plain

 

【広告】

 

市原隼人の公式インスタグラム

www.instagram.com

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121246p:plain

【広告】

 

これまでの市原隼人の来歴

市原隼人は現在30歳、映画『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)の初主演以降、俳優として順調にキャリアを積んできており、『ヤンキー母校に帰る』(TBS系/2003年)、『ROOKIES』(同/2008年)の安仁屋恵壹役、『猿ロック』(日本テレビ系/2009年)など、ちょっと不良だけど根は真っすぐな体育会系の熱いイケメンがハマり役となった。

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121250p:plain

【広告】

 

嫁は「向山志穂」

f:id:summer-jingu-stadium:20170226121322p:plain