ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【買い方】高校野球・東京大会の前売券をコンビニ・チケットぴあ・電話で購入(2017決勝・準決勝)

【購入方法】高校野球東京大会の前売り券をコンビニ・チケットぴあ・電話で購入

f:id:summer-jingu-stadium:20170624093300p:plain

 

夏の大会に続き、秋季大会でも準決勝・決勝戦は「前売り券」が発売されます。発売日は、2017年10月1日(日)11時から。

 

2018年の春のセンバツ、今回は、第90回記念大会となり、過去最多の36代表校が出場します。大阪桐蔭を中心としたミレニアム世代の選手の活躍が期待される2018年の高校野球、目が離せません。

 

選抜を目指した秋季・東京都大会の組み合わせが決定。初戦から2017夏の甲子園出場校の東海大菅生と二松学舎が激突というなんとも「事件」のようなカードが実現。初戦から夏の甲子園出場校同士が潰し合います。

【スポンサード リンク】

 

高校野球・東京大会の前売券の購入方法

 

【日程】秋季東京大会の前売券の発売日・時間(準決勝・決勝)

秋季東京都高等学校野球大会(準決勝・決勝)は、10月1日(日)11時~各試合日の第一試合開始まで販売予定

前売券は各日10000枚

 

Pコード(チケットぴあ・セブンイレブンなど)

準決勝・決勝のチケットを10月1日(日) 11:00より販売いたします。

プレーガイド(チケットぴあ・セブンイレブン・サークルK・サンクス)にてご購入いただけます。当連盟㏋チケットぴあバナーからも購入可能です。
購入に際してのPコードは837-097

【スポンサード リンク】

 


【販売場所】
■チケットぴあ
【インターネット】

http://w.pia.jp/t/tokyo-hb/ (パソコン・モバイル)
【電話受付】

0570-02-9999 ※要Pコード:837-097
【店頭販売】

セブン-イレブン[マルチコピー機]

サークルK・サンクス[K・ステーション]

チケットぴあのお店※発売初日のみぴあのお店は取り扱いなし

※Pコード:837-097

【過去】西東京大会の前売券(2017年夏大会)は完売

2017年の夏の大会では、6月24日からチケットぴあでペアシート(2人・3000円)、ファミリーシート(5人・7500円)などが販売され、準決勝が行われた7月28日午後6時に予定の1万枚が売り切れた。

 【スポンサード リンク】

 

【過去】早実東海大菅生戦は予定大幅早め6時52分開門

決勝試合開始までのドキュメント:2017年7月30日(日) 

 

6時52分 開門。当日券を求めた300人を含め900人が列を作り、予定を大幅に早めた。

 

11時2分 早実ナインがグラウンドへ。歓声で迎えられる。

 

11時4分 当日券が完売。電光掲示板にも表示。前売りの1万枚は前日29日に完売していた。

 

11時5分 東海大菅生ナインがグラウンドへ。両チームがウォーミングアップを開始。

 

11時23分 早実ナインが右翼、東海大菅生ナインが左翼で円陣。早実主将の清宮は、ナインに向かって猛ゲキ。

 

12時25分頃 観戦に訪れたネット裏のアンジャッシュ・渡部のもとに観客が群がる。早実ナインもベンチから注目。

 

12時48分 観衆3万人と発表。入場券の完売は東・西東京大会通じて史上初。内訳は、前売り1万、当日1万5000、子どもや招待客ら5000人。なお、神宮を本拠とするヤクルトの今季主催試合最多は、7月22日の阪神戦で3万808人。7月1日から続いていた14連敗(1分けを挟む)を止め、7月初勝利となった試合だった。

 

13時9分 試合開始