読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリとワサビ。

話題のニュース・高校野球・グルメ

【注目試合・結果は?】春季・日大三vs東海大菅生が激突。エース櫻井・金成などスター揃いの強力打線の日大三

【注目試合・結果は?】春季・日大三vs東海大菅生が激突。エース櫻井・金成などスター揃いの強力打線の日大三

春季大会、本日、日大三vs東海大菅生が激突します。注目の選手は、日大三は何と言ってもプロも注目するエース櫻井。選抜では、準優勝の大阪・履正社から13三振も敗北。しかし、早実・清宮、履正社・安田を抑えたスライダーは見事です。

www.gari-wasabi.com

ちなみに、日大三vs東海大菅生の対戦カードは、昨年夏にも。昨年夏は、東海大菅生が日大三を下しています。

www.gari-wasabi.com

f:id:summer-jingu-stadium:20170410081624p:plain

f:id:summer-jingu-stadium:20170410081635p:plain

【広告】

 

【注目選手】東海大菅生の投手:戸田懐生(1年生・背番号11)

中学時代は愛知衣浦リトルシニアで活躍。ストレートはかなり力あり。面がまえもよく、注目したい選手です。

f:id:summer-jingu-stadium:20170410081710p:plain

www.gari-wasabi.com

【広告】

 

【どうした八王子】西東京を昨年夏・制した八王子が、駒大高に敗れる。

春の雨が降りしきるダイワハウススタジアム八王子にて、昨年夏に甲子園出場を果たした八王子高校が駒大高と激突。八王子は全試合で、夏準優勝の東亜学園を15-0という大差で下している。

さて、先発は、実質エースの早乙女大輝(背番号10)。八王子が序盤に2点を先制するものの、4回、早乙女・代わった米原が駒大に一挙7点をあげられる。八王子は、昨年と比較すると守備力に課題を感じた。打たせてとるにも、バックの絶対的な安定感が不可欠。選抜優勝の大阪桐蔭の守備を思い出すと、その歴然たる差を感じざるをえない。期待するからこそ、夏に向けて、守備力の向上に努めてほしい。もう一度、早乙女・米原の2枚看板で神宮の夏を熱くしてほしい。

f:id:summer-jingu-stadium:20170410074144p:plain

f:id:summer-jingu-stadium:20170410074157p:plain

八王子vs駒大高:平成29年春季東京都高等学校野球大会

49() 09:50 - 13:45 ダイワハウススタジアム八王子

駒大高 9 - 6 八王子 試合終了

【広告】

 

【西東京の最強都立・日野】日野vs帝京は2-10で帝京がコールド勝利。48()

選抜高校野球2017の東京都の21世紀枠候補として挙げられた都立日野高校。16年秋の大会では、昨年夏に甲子園出場を果たした「八王子」に対して、日野高校が勝利。一方、対戦する帝京は、その八王子に対して、5-0で敗北。

試合結果:日野 2-10 帝京(7回コールド)

1回表に、都立日野が1点をまずは先制、4番の須山がタイムリー。しかし、1回裏、帝京は日野の小さな大エース小林龍太を攻め、帝京・金村が満塁で走者一掃のタイムリーなどで一挙5点。

さらに、2回裏の帝京の攻撃では、日野のエース小林がやや乱調なところを捉え、さらに追加点。2回終了時点で、7-1という予想外の大差となった。試合は、日野エース小林が途中降板などし、7回コールドで、日野 2-10 帝京という結果となった。

f:id:summer-jingu-stadium:20170409073822p:plain

【注目投手】都立日野 小林龍太(投手・背番号1)~158センチの小さな巨人~

www.gari-wasabi.com

2017年度】春季高校野球・東京大会の決勝・準決勝の前売り券は?決勝は、423日(日)に神宮第二で!

決勝・準決勝の日程および球場

準決勝:422日(土)10時~(第1試合)、12時半~(第2試合)

決勝戦:423日(日)11時~

球 場:いずれも神宮第二

【広告】

 

前売り券は、この夏・秋大会で初導入へ。

スポーツ報知によると、清宮フィーバーを受け、今夏の東・西東京大会と今秋の都大会で、高校野球の地方大会では初の前売り券を導入されることが決まりました。春季大会は朝から大行列が予想されますね。

清宮フィーバーで東京都高野連が地方大会初の前売り券導入へ

2017227530  スポーツ報知
 今秋ドラフトの目玉、早実の清宮幸太郎内野手(2年)のフィーバーを受け、東京都高野連が今夏の東・西東京大会と今秋の都大会で、高校野球の地方大会では初の前売り券を導入することが26日、分かった。
 昨秋、都大会決勝の早実日大三戦には神宮に観衆2万人が集結。東京六大学リーグ新人戦決勝の後で開始を32分遅らせたが、長蛇の列で観客の入れ替えが間に合わなかった。前売りは自由席1万~1万5000枚を予定。武井克時理事長は「来場者の安全を確保するため。清宮効果で画期的な試み」と説明した。さらに、今春から中学生券(200円)を無料化する。
 春季都大会1次予選(3月18日開幕)、本大会(4月1日開幕)の組み合わせも決定。昨秋本大会出場64校と1次予選突破48校の計112校が本大会に臨む。今春センバツに出場する早実と日大三は、ともに4月5日の2回戦から登場。上位2校は春季関東大会(5月20日開幕、茨城)に進む。