ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【朗報】4/27開催の早実vs日大三の決勝戦が「AbemaTV」が緊急生中継(テレビはTOKYO MXが一部放送)、神宮は外野席も開放へ。

【スポンサード リンク】

【注目・朗報】決勝戦が生放送決定(TOKYO MXが一部放送)

東京都春季大会の決勝は、4月27日(木)18時から神宮球場でナイター試合という異例の決勝戦となりました。勝ち残った2校は、清宮率いる早実(通算82本)と、櫻井・デカプリオ金成(通算23本)が注目されている日大三高。

f:id:summer-jingu-stadium:20170423175320p:plain

この2校は、秋季東京大会の決勝でも激突。秋は早実が、4番野村の劇的なサヨナラホームランで勝利という結果となりました。秋季大会の決勝は、神宮球場で開催され、入場者数は約2万人となりましたが、今回の春季大会決勝も神宮球場は大混雑が予想されます。

 

【緊急生中継】早実vs日大三の決勝戦がAbemaTVでネット中継

インターネットテレビ局「AbemaTV」が緊急生中継。しかも午後6時の試合開始から試合終了まで無料で完全中継する予定。Abemaは、22日に早実、23日に日大三の決勝進出が決まると、24日に本格的に交渉を開始。東京都高野連が申し出を受諾し、中継決定にこぎ着けた模様。

 

【広告】  

決勝戦が生放送される!!TOKYO MXで一部中継へ

TOKYO MX NEWS18時~18時半)の一部コーナーで、試合冒頭部分などが中継される予定。MX編成部では「東京の高校野球では初のナイター開催の上、非常に注目を集めている高校同士の試合となるから」と、ライバル決戦の中継を決めた模様です。

ただし、放送は試合開始と同時刻から30分間・・・。

f:id:summer-jingu-stadium:20170423173301p:plain

 

【広告】  

春季都大会決勝で神宮外野開放へ

決勝の早実日大三戦が、春季大会としては異例の外野席を開放して開催される可能性浮上してきました。東京都高野連関係者は

「ナイターなので仕事帰りの会社員の方たちも多数見に来る可能性がある。状況を見て、外野席を開けることも考えたい」

とコメントしています。

当初は、23日に予定されていた決勝戦。神宮第2で実施予定だったが、東京都高野連は収容人数5600人の神宮第2では観客があふれると判断し、事故防止を目的に日程と会場を変更。

f:id:summer-jingu-stadium:20170417080432p:plain

 

【広告】  

入場券・チケットの発売時間は?

スポーツ紙によると、入場券は、当日午後5時から発売予定。全席自由とあって長蛇の列が予想されます。