ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【ランキング】インド料理屋が最も都道府県はどこだ?東京都・ 山梨県・愛知県がトップ3(2017版)

【ランキング】インド料理屋が最も都道府県はどこだ?東京都・ 山梨県・愛知県がトップ3(2017版)

 
f:id:summer-jingu-stadium:20170802105430j:image

タウンページが興味深いレポートを発表しています。 インド料理屋が多い都道府県ランキングについて、「インド料理」 を人口約10万人当たりの登録件数で調査すると、1位は東京都( 3.60件)、2位は山梨県(2.51件)、3位は愛知県(2. 16件)と判明。

 

業種分類 「インド料理店」の登録件数は、2008年の569件から201 7年の2,162件と10年で4倍近くも増加しており、 インド料理屋が日本に続々増えている状況です。

 

インド料理屋が多い都道府県はどこだ??

 

インド料理屋が多い県:1位は東京都

平成27年度の国勢調査によるとインド人の人口が一番多いのが東 京都。江戸川区の西葛西は日本のリトルインディアと呼ばれ、 多くのインド人が暮らしています。

大手町や日本橋などのオフィス街に近く、 新興住宅地なので古くからの住民との摩擦が起こりにくいため外国 人でも住みやすいからと言われています。

 

インド料理屋が多い県:2位は山梨県

山梨県は2016年の9位から急浮上。 全国的に増えているインド料理店ですが山梨県は特に増加率が高く 、10万人当たりの登録件数は1.80件から2.51件へと大幅 アップ。国勢調査ではインド人居住者数が4位と高い。

 

インド料理屋が多い県:3位は愛知県

愛知県はインド人居住者数は国勢調査では16位。

 

インド料理屋が最も少ない都道府県は?

北海道、青森、福島、新潟、鳥取、大分、徳島

 

タウンページによるレポート

http://tpdb.jp/townpage/order? nid=TP01&gid=TP01&scrid=TPDB_ G281