ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【泣ける】つば九郎がブログで真中監督にメッセージ、ヤクルトファン、号泣

【泣ける】つば九郎がブログで真中監督にメッセージ、ヤクルトファン、号泣

f:id:summer-jingu-stadium:20171004191206p:plain

 

ヤクルトの球団マスコット

「つば九郎」が4日、

自身のブログを更新した。

 

3日の巨人戦(神宮)をもって退任した

”同期生”真中満監督(46)との

別れを惜しむ内容である。

 

つば九郎は「31→77えみふる。」と

真中監督の現役時代の背番号と

指導者になってからの背番号に

「笑顔でいっぱい」を意味する

”つば九郎語”を添えたタイトルでエントリー。

 

ブログを読んだヤクルトファンは涙が止まらない

と話題だ!!!!!!

 

【スポンサード リンク】

 

31→77えみふる。(つば九郎のブログ)
2017-10-04

2017・10・3とうきょうやくるとすわろーずの、ぜんにっていがおわりました。

せ・りーぐ、6い。45しょう96ぱい2わけ。

 

それでも、ふぁんのみんなは、さいごのさいごまで、じんぐうにたくさんきて、どんなじょうきょうでも、しあいがおわるまで、こえをだし、ぎゃくてんをしんじ、おうえんしつづけてくれました。

 

じんぐうだけでなく、びじたーきゅうじょうでも、あっとうてき、あいてちーむのふぁんがおおいなかでも、かさをふり、おうえんしつづけてくれました。

 

こうりゅうせんの、かてなくつらいときも、みんなのちからに、どれだけ、たすけられただろうか。

 

しーずんちゅう、いろんなこえがきこえました。

 

そうです、ぷろなんです、おかねをはらっていただいて、みていただいてる、ふぁんくるーに、はいっていただいてる、いろいろといいたいこともありますよね。きもちわかります。

 

でも、みんな、かちたい!って、きもちはいっしょでした。

 

しあいまえの、えんじんでも、たくさんきていただいた、おきゃくさん、おうえんしてくれるみんなのために、かちましょう!って、こともでてました。

 

ちーむのみんな、このけっかに、ほんとうに、もうしわけなくおもってるとおもいます。

 

こんしーずんまえ。うらそえきゃんぷで~ぱちり。

【スポンサード リンク】

 

にん。

きゃんぷいんした、つばくろうと、まなかかんとくです。

つばくろうとは、1994ねんでびゅーで、いっしょなんです。

じしゅせいをおもんじるかんとくでした。

 

1ねんめ、さいかいいからの、りーぐゆうしょうは、わすれられません。

こせいのつよい、おとなたちのしゅうだんを、まとめるおとこの、しごとは、たいへんだったとおもいます。

よくとし5い、そしてことし・・・・・。

 

ちーむのぼすとして、せきにんをとって、やめることになりました。

1993ねんどらふとにゅうだんして、2008ねんにげんえきいんたい。

2009ねんから、こーちかんとくと、1どもゆにふぉーむをぬがなかったおとこが、ゆにふぉーむをぬぐことになりました。

 

きのうは、どうしてもかちたかったしあい。

どのしあいもかちたいけど、さいしゅうせん、そのあとせれもにーがあるときは、ぜったいにかたなきゃいけない。

おいつきおいつかれの、ぎゃくてんまけ・・・。

じゅんじさんのときもそうだったな・・・。

でもそれがげんじつなのかな。。。

せれもにーがはじまりました。

まなかかんとくを、おくりだす、3ねんかんのえいぞうがながれたあと、かんとくさいごのあいさつです。

とつぜんの、かんとくのなみだ。

めがくもります。

【スポンサード リンク】

 

たしかにけっかがすべての、きびしいせかいです。

どんなじょうきょうでも、かってひょうかされるのが、かんとくです。

しーずんちゅうは、こころないことばがあっても、ひとり、そのひのこをあびつづけました。

 

えがおがにあう、まなかさんから、ひにひにえがおがきえていきました。

ちーむも、けがにん、ちょうしがあがらないせんしゅの、おおいなか、かんとくは、ひとり、いろんなひはんをあびつづけました。

ごかいをまねくこともあったことでしょう。

まなかかんとくらしいあいさつでした。

さいごは、こーちうらかたさん、ちーむのみんなで、どうあげしました!

みんな、かんとくだけのせきにんじゃないことは、わかってます。

みんな、もうしわけないきもちで、いっぱいのはずです。

みんな、かんとくの、くやしさをばねに!このあきから、ひっしにがんばってやってくれるはずです。

 

まなかかんとくのなみだを、わすれません。

3ねんかん、ほんとうに、おつかれさまでした。

やくるとすわろーずひとすじ24ねん、ありがとうございました。

 

きょうからは、しばらく、ゆっくりやすんでください。

ごかぞくのみなさんも、ありがとうございました。

【スポンサード リンク】

 

しばらくは、ずーっといえにいることでしょう。がくせいのころから、きのうまで、やきゅうづけだった、まなかさん、なにするんでしょうね~。

たぶん、まなかさんのことだから、さっそく、こんやからぱとろーるかな~でへへ。

また、じんぐうにもどってくることを、しんじて、つばくろうは、まってます!!!

つばくろう20さいばーすでーの、まなかさんの、うたがわすれられない!!!

ほんとうに、かんしゃです。


PS。

かんとくになってからは、ぱとろーるいってないですね。

もしこれをみたら、いつでもさそってください~ぺこり。

6にんめのぼす、まなかさんへ、つばくろうより。

 

【スポンサード リンク】

 

つば九郎がブログが泣けると話題

【スポンサード リンク】

 

【スポンサード リンク】

 

【目次】記事のあらすじ解説