ガリとワサビ。

今最も読んでおきたい話題のニュースはこれ

【抽選はいつから】上野動物園パンダ「シャンシャン」の一般公開の抽選開始は12月6日(水)から!公開は12月19日(火)から

【抽選はいつから】上野動物園パンダ「シャンシャン」の一般公開の抽選開始は12月6日(水)から!公開は12月19日(火)から

f:id:summer-jingu-stadium:20171123102347p:plain

上野動物園では、2017年6月12日にジャイアントパンダ「シャンシャン」が生また。ついに、シャンシャン(香香、雌)が12月19日(火曜)から一般公開されることが決まった。動物園は混雑が激しい土日を避け、休園日明けに設定した。

【スポンサード リンク】

 

 

観覧は「抽選方式」に。申し込み開始はいつから?

公開時間が限られる12月19日から1月末まで(予定)の間は、ゆっくりと観覧できるよう「抽選方式による観覧」となる。抽選の申込みは12月6日(水)から特設のインターネットサイト及び電話で受け付ける。

【スポンサード リンク】

 

 

上野公園で公開されるパンダの名前

シンシン(メス)

2005年7月3日  中国・臥龍保護センター生まれ

シャンシャン(メス)

2017年6月12日 恩賜上野動物園生まれ

 

上野公園シャンシャンの一般公開開始はいつ?

公開開始日

2017年12月19日(火)

 

上野公園シャンシャンの公開時間は?

公開時間

9時45分~12時15分(休園日を除く)

【スポンサード リンク】

 

 

上野公園シャンシャンの一ライブ映像配信も!

上野公園では、開園時間中のパンダ舎の状況について、より多くのファンにご覧いただけるよう、インターネットによるライブ映像の公開準備を進めている。

 

上野動物園は大混雑・行列予想!

上野生まれのパンダ公開としてはユウユウ(雄)以来29年ぶりで、混雑するのは必至。過去、ユウユウの初公開は誕生から半年と1日後の昭和63年12月24日の土曜日だった。パンダ舎の前には長蛇の列ができ、入園者は初日が約1万2千人、翌日が約2万1千人。特に多くなったのは年明けで、平成元年1月16日には約7万人が訪れた。

 

上野動物園は全面禁煙へ!いつから?理由は?

禁煙開始日:2017年12月12日(火)

上野動物園が全面禁煙へ。その理由は、「動物やその生息環境を楽しく学べる教育施設で、子どもをはじめとする多くの来園者に親しまれています。また、今後、ジャイアントパンダ「シャンシャン」公開や訪日外国人旅行者の増加に伴い、さらなる入園者数の増大が見込まれています。同園においてこれまで以上に受動喫煙防止対策を徹底するため、園内を禁煙にすることとしました。」としている。

【スポンサード リンク】

 

【目次】記事のあらすじ